HOME > 技術とサービス > 床下防湿対策

技術とサービス

床下防湿対策

床下の風通しが悪いと、湿気がこもりやすく、カビの発生や木部が腐る原因になります。 さらにシロアリが住みやすい環境にもなってしまいます。 一度朽ちてしまった木材は元には戻りません。 床下は住まいを支える大切なところ、土台や柱が本来の強度を失っては大変です。 普段見過ごしがちな床下を、一度、調査しませんか?

じめじめした湿気が充満した床下に!

防湿木炭

木炭を床下に敷き詰めることによって湿度が調整され、ジメジメした床下の湿度が低下し、 木材含水率や腐朽菌の数が減少します。

コンクリート打ち・風通しが悪い床下に

床下換気扇

湿度センサーと24時間プログラムタイマーを内蔵した電子コントローラーで 自動オン・オフ運転します。
そのため1ヶ月の(1日6時間運転)の電気代は約77円(60Hzの場合)と、とても経済的です。


湿気やシロアリが心配な床下に

防蟻・防湿シート

湿気が上がりがちな既築住宅の布基礎床下土壌の表面を、大引き・束石撤去等の大がかりな工事をしないで、防蟻・防湿シートの施工が可能です。

シロアリ予防【5年保証】
NITTOHが使用するシート・テープ材料は、安全性の高い薬剤を特殊樹脂の中へ閉じ込めています。土中・空気中へ拡散が少ないので、人体・環境への影響が少なく、非常に優しい工法となっています。 すなわち、人体・環境配慮型防蟻工法なのです。


NITTOHのネットワーク

採用情報

関連リンク

画期的な耐震補強工法アイワン

セブンハウス

ビルワーク

お掃除・ハウスクリーニング

デアール

NITTOH 太陽光発電専用サイト

ページの先頭へ戻る

Copyright © NITTOH. All Right Reserved.