HOME > 技術とサービス > 住宅防水工事 > 住宅ベランダ防水

技術とサービス

住宅ベランダ防水

FRP防水
多くの特徴を携えた、高性能防水候補

FRPは、各種の成型品材料として使用されてきましたが、現在のように防水材として実用化されてからは、30年以上が経過しています。他の防水材に比べ、耐久性、強度性、軽量、速硬化性など多くの利点を持つことから、木造住宅分野での戸建バルコニーで大きなシェアを占めています。最近では、新築時に10年保証を行った物件での10年経過後の再施工工事が増えています。

 

ウレタン塗膜防水
数々の実績と性能で、塗膜防水の中心的存在

時代のニーズに合わせて、常に発展をつづけるウレタン塗膜防水。幅広く使用されてきた数々の実績と低廉な施工価格、優れた性能から、塗膜防水の中心として需要が高まっています。コンクリートとの密着性に優れ、剥離に強いことから、耐久性に進化を発揮し、さらに最近では、特殊シートとの複合で下地との絶縁工法が開発されています。今後も、他分野で採用されていく防水工法といえます。

NITTOHのネットワーク

採用情報

関連リンク

画期的な耐震補強工法アイワン

セブンハウス

ビルワーク

お掃除・ハウスクリーニング

デアール

NITTOH 太陽光発電専用サイト

ページの先頭へ戻る

Copyright © NITTOH. All Right Reserved.